白髪も染めたいけど、明るくオシャレに染めたいって言う、女心を叶える染め方【其のニ】

こんにちはー

原宿・表参道美容師のあみここと田中亜彌あみです♪


今回は、『白髪も染めたいけど、そんなに暗くしたくないんです』っていう方にオススメのカラーリングです(*゚∀゚)


この染め方はわりと美容室ではよく使われているやり方かなぁとは思うのですが、

詳しく説明があるとわかりやすいかなーと思ったので載せてみました♪♪

まず、なんで明るく染めると白髪は染まらないのか??





市販のカラー剤を使って白髪染めをされた事ある方は多いと思います。


明るく染めようと思うと、
■白髪がキラキラ浮いてしまい染まらない(もしくはすぐ色が抜ける)

白髪をキチンと染めようと思うと、
■全体的に暗くなってしまう
…という経験がある方は多いではないでしょうか??(´・ω・`)


白髪が染まるカラー剤というのは、明るく染めるものよりも色素量が多いんです。

つまり、色が濃いんですね。


なので、毛先まで白髪染めで染めてしまうと、どうしても暗くなってしまうんです。。(´;ω;`)


反対にあまり暗くならないように

濃く色を入れないようにすると、
白に色が入らないので白髪が染まらない、という事になります…!!!

今回のお客様

f:id:ami_tanaka:20171101215904j:image

f:id:ami_tanaka:20171101222606j:image

少ないので写真だとわかりづらいですが。。

f:id:ami_tanaka:20171101220005j:image

f:id:ami_tanaka:20171101215948j:image

ちょこちょこある白髪が1番気になったりしますよね…………(´;ω;`)


全体的に見ても、
まんべんなく数本ずつ白髪が生えている状態なので

『最近白髪が気になってきたなぁ…』

という状態と言えます。


白髪染めにした方がいいのか、
まだオシャレ染めでいいのか悩んでる方は多いと思いますが

こちらのお客様も
『あんまり暗くしたいわけじゃないけど、白髪染めにした方がいいのかな…』
というお客様でした。

今回の染め方


根元の地毛部分には白髪は全体的にちらほらあるけど、
毛先は明るく染まっているこちらのお客様。

根本の白髪はしっかりやっつけていきたいところです!!!


…ですので、
f:id:ami_tanaka:20171101220247j:image
↑この写真のように、

根本の白髪があるところは白髪染めで。

毛先の暗くしたくない部分は明るめのオシャレ染めで
染めていきます!!!

『そんな染め方で根本だけ暗くならないの??』
…って思いました??(・∀・)

ここはプロのわたくしにお任せくださいっ♪♪

使うカラー剤はこんな感じ!


根本は白髪染めのこのカラー剤。
f:id:ami_tanaka:20171101221240j:image
白髪にもぎりぎり色が入る、明るめの白髪染めです(^^)/


毛先はオシャレ染めのこのカラー剤をセレクトしました!!
f:id:ami_tanaka:20171101221313j:image

なかなかチップで見てもわかりづらいと思いますが、

毛先に使うお薬だけだと白髪はほぼ染まらないです。


つまり
今回の根元のお薬だけを使って全体を染めると暗っぽくなってしまうし、

毛先のお薬だけで根元を染めると明るくはなるけど白髪は染まらない。


…というお薬を選んでおります!!!

カラーリング後のAfter→→→


こんな感じにしっかり染まりました〜!!!(*゚∀゚)

f:id:ami_tanaka:20171101224456j:image

f:id:ami_tanaka:20171101224310j:image

f:id:ami_tanaka:20171101224323j:image

どうでしょう。

根本と毛先の明るさの差はあんまりわからないと思います(^^)


でも、根本のカラー剤だけで染めると暗くなるし、

毛先のカラー剤だけで染めると白髪は染まりません。


美容室でのカラーリングは、
こうやって根本と毛先のカラーを塗り分けて染めることができるんです!!(*´∀`)




ここの薬の選定は、
白髪染めに慣れている美容師さんの経験値は必要だと思います。

お客様のご希望によっては、
もう少し毛先を明るく染めることも可能です。

ただし、そこも
新しく伸びている根本の長さ
毛先の染まり具合によっても変わりますので、
お気軽にご相談ください(^^)/


白髪が出てきても、
白髪が増えてきても、
『暗くするしかない……』
と、諦めなくて大丈夫です!! (*´∀`)


よく、《白髪染め》というワードにすごくマイナスなイメージを持たれているのをSNSなどで見るのですが

『諦めて暗くしなきゃいけない』
『あー、そういう年齢になってしまったんだな……』
という感情が大きいのかな、と思います。


ドラッグストアに売っているカラー剤を買ってご自宅で白髪を染める場合は難しいかな、とは思いますが、

やり方やカラー剤の選び方によって
全体を暗くしなきゃいけない、なんてことはないんですよ!!(*´∀`)

明るく染める白髪染めの他の方法はこちらでご紹介してます→→

こんにちはー   原宿・表参道美容師のあみここと田中亜彌あみです♪   今日は  白髪はしっかり染めたいけど、暗くしたくない …...


明るく染めたいけど、白髪も染めたい!
という方は
ぜひ一度ご相談ください!!(^^)/

あなたに合う白髪染めの方法をご提案いたします!


ありがとうございました!!(*´∀`)



ご相談だけでもこちらからお気軽にどうぞ(*´∀`)
↓↓↓
友だち追加


ホームページもぜひ見てください♪