30代の女性美容師としての働き方。

原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいておりますタナカアミと申します。
 



私は今年34歳です。
 
気持ちは今でも若いつもりでいるけど、
 
段々疲れやすくなってきたなーとか
疲れが取れなくなってきたなーとか。


そんなようなカラダの変化も感じるようになってきました。
 


私は美容師のお仕事が好きで、
 
小さい頃から何一つ続いたことのなかった今までの人生で
唯一14年も続けることが出来ているのがこの美容師というお仕事なんです。
 



カラダを使う美容師という仕事。
 
自分のカラダとハサミがあればどこでも出来るけど
自分のカラダが壊れてしまっては何も出来なくなってしまう。


だからカラダを整えるという為にもジムに行き始めたり、

運動嫌いなタナカアミが、RIZAP監修の暗闇フィットネスに通うってよ…!!

 
食事とか時間の使い方とか
もっともっといろんな部分で「自分を大切にする」コトをしていかないといけないよな、と感じています。
 


先日もお客様にご紹介いただいて
東洋医学の病院に行って血液検査と尿検査としてきました。


女性的な話になってしまうけど、
20代後半くらいからかPMSが結構つらくて
 
腰痛や肌荒れもそうだし、
気分が落ち込んだりカラダがめちゃくちゃだるくなったり。


ホルモン剤治療で体調がめちゃくちゃ悪くなった事が何回かあるのでピルを飲むのもなんだか怖くて
 
悩んでいた時に漢方をオススメされて、
試してみようかな、と思ったんです(^^)


 
若い時はなんにも気にならなかったけど、
体調でも髪でも肌でもなんでもそうだけど
年齢を重ねてくるとどんどん自分に手をかけないといけなくなるというか。


ストレスなく生活したり、働けたりする為に
自分と向き合うという事が必要な年齢なんだな、ととても感じます。


 
若い時と同じような時間の使い方や働き方をしたいとは思わないけれど、
 
長く楽しく働く為に
女性としてもメンテナンスや働き方を考えて
今の年齢を楽しんでいきたいと思います!(^^)
 




 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。
ぜひご気軽にご連絡ください!

\お気軽にご連絡ください/