大切な家族の健康の為に。

原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいておりますタナカアミと申します。
 



今日は我が家の愛犬こーじの歯石取りをお願いしに
電車で30分くらいの初めての動物病院を訪れました。
 



お願いしたのはコチラ。
西調布犬猫クリニックさん。



お知り合いの美容師さんが「いい病院だよ」と紹介してくれて、
 
歯石取りどこに行こうかずっと調べては悩んでいたので
これも何かの縁かなーと思い、思い切ってお願いする事にしたんです(^^)


 
動物病院のオープンの朝9時にこーじを預けて
18時にお迎え。


その間、麻酔をかけられるかの血液検査やレントゲンやエコー検査。
 
からの麻酔をしての歯石取り。
 
そして麻酔がさめるのをゆっくり待ってのお迎え、という1日の流れ。


年齢的にも5月で10歳、
心臓の薬も飲んでいるので麻酔ってちょっと心配だったり。。
 
でもちょうど心臓のエコー検査してから3ヶ月くらい経つのでタイミング的にもちょうど良く、
しっかり隅々まで検査してもらいました(^^)


 
麻酔や手術中に何かあったら電話しますと言われていたので、
夕方くらいまでなんとなくソワソワしてましたが
電話が来る事なく18時を迎える事が出来ました(´;ω;`)ヨカッタ


 
診察室に呼ばれると、
まず検査の数値やレントゲンやエコーの画像の説明をとってもしっかりしてくれて
 
歯石取りの時の写真もいっぱい撮っててもらったので手術内容の説明もとてもしっかりしてくれました…!


本当に西調布犬猫クリニックさんにお願いしてよかった!!!
 
とてもキレイだし広いし安心感のある病院でした(^^)


 
看護士さんに抱かれて入ってきたこーじはまだ麻酔からさめたてでぼーっとしていて、
 
ちっちゃい体で頑張ったんだなぁと思うと
もっと歯磨き頑張らなきゃなぁと。。
 

 
こーじ、お疲れ様ね(´;ω;`)
 


今回こーじの健康は当たり前というわけではないんだから、
その為にもっとちゃんと歯磨きやら頑張らないとなぁと言う事と
 
大切な家族の健康や幸せの為にはある程度のお金は必要、というのは本当に感じました。


 
今まで恥ずかしながら行った方がいい事はわかっていたけど
5万円前後という歯石取りの費用にぽんっとお金を払う事が出来なくて今になってしまっていて、
 
やっと躊躇なく払う事が出来るようになったから行けたというのが1番大きくて。


困った時や緊急事態に出せるお金があるというのは、
生きていく上で本当に必要な事だ。
 


まだまだ先があるであろう長い人生を生きていく為にはまだまだなんだけど、
 
❝ちゃんと地に足つけて生きていく❞っていう能力を身につけていかなくちゃ、ってすごく感じた…!
 


笑顔で生きていく為にもお仕事一生懸命頑張る!!!
 
そう感じさせてくれた1日でした。
 



 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。
ぜひご気軽にご連絡ください!

\お気軽にご連絡ください/