大人女性の“髪型ちょっと変えたい”時に、タナカアミが気をつけている事。

表参道で大人女性の髪のお悩みを解決する美容師をしております、亜彌あみと申します。
 



この前書いたブログとちょっと似てるけど

大人女性の“髪が変わる”タイミングは、私の腕の見せ所。

 
お客様と2年、3年と髪を担当させて頂いていると、
 
今まで同じ雰囲気の髪型だった方も
「ちょっとイメージ変えようかな」っていう時期が来たりします。


当たり前に“飽きる”というのもあるし、
新しい自分の似合うを知りたくなったり
 
私のお客様の年代の方は
「最後に伸ばしてみようかな」という方も結構多いです。
 


どうせ変えるなら新たな素敵な一面を知りたいし、
どうせ伸ばすなら伸ばしてる間も絶対素敵な方がいいわけで。
 
私はお客様と長くお付き合いさせて頂きたいからこそ、
“ちょっと変えたい”にもばっちり対応したい!


 
私がお客様の髪型を決めるカウンセリングをする時は、

  • お客様のなりたいイメージ
  • お客様の嫌いなポイント
  • お客様が毎日お手入れ出来る範囲の髪型
みたいな所に気をつけていて、
 
大人世代の方ってもう何十年もいろんな髪型やってきてて、
「やっぱりこれが好き」とか
「この髪型にするとなんか落ち着かない」って絶対に多かれ少なかれある方が多くて。


そこを外すと、どんなに私が似合ってるって思っても
お客様ご自身がしっくりこないかなーって思うんですよね。
 


伊勢丹とかでプロの人に
「このファッションが体型的に似合います」って言われても、
あまりにもいつも選ぶ好みのものとかけ離れてたら絶対着ないと思うんですよね。
 
なんていうか、そんな感覚。


 
いつもの感じとは違うけど、
嫌いエリアには差し掛からず。
 
なおかつ毎日そのお客様が出来る範囲のお手入れのもので。
 
が、私のモットー。
 



長さが変わったらちゃんとお手入れの事や使うスタイリング剤の物も詳しくご説明させて頂いて。
 
ちゃんとその髪型と数ヶ月お客様が一緒にいられるように。
 
その先も“なりたい”に近くなれるように。
そんな髪型をちゃんとご提案出来るように(^^)


 
今、いつも短いけど久しぶりに伸ばしてみようかな、という私が担当させて頂いてるお客様が何人かいらっしゃって、
 
「いつも鎖骨くらいの長さになると伸ばすのに挫折してたけど、今回は楽しく伸ばせてる!」
って言って頂ける事も多く、私も嬉しく思っています(^^)
 




久しぶりに長めに伸ばしてるこちらのお客様も、
パーマかけたり、カラーリングをいつもと変えてみたりしながら伸ばしていて、
 
鏡を見るのが楽しいと言って頂けて嬉しい!
 



髪型が変わるとお客様のお手入れやケアの面なども変えていかないとなかなか素敵な髪型というものは作れないので、
お客様ご自身もある程度「じゃあこれをやってみよう」というのは持って頂けるとご提案の幅は増えるけど
 
無理のない範囲でお客様と一緒に“新しい素敵な一面”を見つけたり作ったり出来るような関係性でいれたら嬉しいなと思います。


もちろんその為には私の美容師としての技術や
お客様のなりたいを見つけるキャッチ力も絶対必要なので
 
これからも女性美容師としてお客様に寄り添えるよう、
努力も続けていきたいと思います!(^^)


 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。 ぜひご気軽にご連絡ください!

\お気軽にご連絡ください/