自分のカラダと向き合わなきゃいけないお年頃。

表参道で大人女性の髪のお悩みを解決する美容師をしております、亜彌あみと申します。
 



今年37歳になる私。
 
それでもまだ30代だから、まだまだ働き盛りだし体力も全くない方ではないとは思う。
あんまり風邪も引かないし!笑


それでも以前もブログに書いたことがありますが、
年々月経前の不調、いわゆるPMSという症状が段々ひどくなってきていたり
 
疲れが取れないなーとかそういうカラダの変化は感じるようになってきた。

全ての働く女子たちへ。

 
それこそ20代の時は肩こりとかもなかったし、
月経痛とかは少ない方だったのであまり苦労してこなかったけど
 
32くらいから段々肩こりとか背中や腰の痛みとか
月経前の気分の落ち込みやイライラ、
頭痛、疲労感、肌荒れ、腰痛とかなんとなーく不調、みたいなものが重くなってきて
 
ピル飲んでみたり漢方飲んでみたりジム行って運動してみたりいろいろ試してみて。


私の場合はピルが本当に合わなくて
漢方に変えてメンタル不調は大分波が少なくなってきたけど
 
だけどやっぱりカラダ重た〜とかはやっぱりあって、
女性はみんなこういうのを抱えて仕事や育児や家事やら両立されてるからホントにすごいし強い。。
 



更年期の話とかもお客様からよく聞くけど、
こういうカラダの変化も向き合って受け入れていくのも大切だろうし、
 
本当にこれからもどんどんいろんな変化があるんだろうな、と感じる。


不調だから楽しむとかって感覚は持てないと思うけど、
ちょっとでも自分がその時々で楽に過ごせるように
ちゃんと自分を整えていくってことのウエイトも上げていかないといけないなーとも思う。


 
前のサロンで働いていた時も40代の先輩達がバタバタと体調を崩していくのをみてたから
これからが本番だなーってずっと思っていて。
 
でもフリーランスになって完全週休2日に出来たし、
早く帰れる日もあったりちゃんとカラダのメンテナンスもするようになったしちょっとずつ備えられてるのかな(^^)


 
美容師はカラダ資本のお仕事だし、
カラダも使うお仕事だから
長く楽しくしっかり働く為にもどんどん年齢を重ねていく自分のカラダとちゃんと向き合って仕事を続けていきたいな。


 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。 ぜひご気軽にご連絡ください!

\お気軽にご連絡ください/