分け目によってもイメージが変わる!髪はどこで分けるのが正解?

表参道で大人女性の髪のお悩みを解決する美容師をしております、亜彌あみと申します。
 



髪の分け目ってどこでつけるか意識した事はありますか??


生え方のクセが強い方はなかなか変えるのが難しい場合もあると思いますが、
真ん中で分けたりいわゆる七三分けにしたりと変えたりされてる方も多いのではないでしょうか??
 


実は髪型と同様に、分け目でもお顔の似合わせやイメージを変える事が出来ます(^^)
 
今回は分け目によるイメージの違いについてお話していきます!

分け目で違う!印象の違い

 
分け目によってもお顔や印象の見え方が変わるってご存知でしたか??(^^)


そもそも、“顔が小さく見える髪型”というのは丸顔さん・面長さん・えら張りさんなどのお顔型によっても全然違うんですが、全て目の錯覚を利用しています。


 
髪型のこの外のシルエットと
 

 
分け目や前髪と関わってくる中のラインがお顔の印象や大きさを左右します。
 



分け目を変えても外のシルエットは大きく変わりませんが、
お顔の中のラインは変わってくるのでかなり大事な要因と言えます(^^)

センターパート(真ん中分け)のイメージ

 

 
このようなセンターパートにはイメージとして

  • 中性的
  • カッコいい
  • 大人
  • オーソドックス
というようなイメージを持っています。
 
なので最近よく見かけるハンサムショートと言われるような、
中性的なカッコいい感じの髪型に用いられる事が多いですよね(^^)


 
お顔型としてはこのように末広がりなラインが強調されてしまうので、
 

 
ちょうど頬の下のエラ部分が広く見えるという特徴があるので、
エラ張りさんや丸顔さんがやると下膨れな顔に見えてしまいやすいです。
 



また、左右対称な髪型はお顔の欠点が目立ちやすいので
きっちり真ん中というよりは若干ずらしてあげたり、
前髪の長さで工夫したりがないとお顔が大きく見えてしまったりするので
ちょっと上級者向けの分け目と言えます。


 
おでこの広さや前髪の長さ、ストレートなのかカールがあるのかによっても変わってきますが、
オシャレな雰囲気やマニッシュな雰囲気は出しやすい前髪ではあります(^^)
 

七三分けのイメージ

 
あまり立ち上がりのない七三分けは一般的にされてる方が多い分け目かなと思います。
 

 
このように長め前髪の七三分けだと

  • 大人
  • 女性らしい
というイメージだし、
 
前髪としてある長さの七三分けだと
  • 女性らしい、フェミニン
  • 優しい
といった印象になります。
 



七三分けのイメージとしては長さによってもかなり変わってきますが、
センターパートのようなカッコいい印象には転びづらいです!


 
また七三分けはおでこに隙間が出来て縦長のラインが強調されるので、
丸顔さんやエラ張りさんにはオススメの分け目になります!
 

 
逆に言うと縦長のラインが目立つので、
面長さんやお顔の横幅が狭い方には不向きになります。
 
面長さんの場合は長めの前髪でしっかりおでこが出るような前髪や分け目よりも、
おでこがあまり出ないように重めに前髪を作るか、
七三分けでもあまり分け目がはっきりつかないようにしてあげると小顔に見えやすいですよ(^^)
 

面長さんはお顔の見えている面積を狭くしてあげるのがポイントです!


 
お顔型はどんなお顔型の方でも卵型に近づけてあげると小顔に見えるので、
目の錯覚を利用して卵型に見えるようにしていくのが肝なんです!
 
各お顔型の髪型についてはこちらのブログで詳しく解説しています!

丸顔さんのための!!ショートカットの似合わせポイント解説!

エラ張り・ベース型さん向けの!!小顔効果のある髪型♪

面長さん向けの!!小顔効果のある似合わせ髪型♪

 
ちょっとした部分でもイメージやお顔型の見え方が変わるので、
なりたい女性像やご自身の素材に合わせて似合わせてあげるだけでかなり印象が変わります(^^)


ご自身で組み合わせるのはなかなか難しいと思うので、
「何が似合うんだろう?」
「こういうイメージになりたい!」
など、
なりたいイメージでご相談頂いてもしっかりカウンセリングをしながら髪型を一緒に作っていきます♪
 
「なんだか老けて見えてしまう」
「何が似合うかわからない…」
という方も是非一度ご相談ください(^^)
 

【脱・おばさん!】ちょっとの違いでおばさん見えする髪型に要注意!

髪型とおばさんに見えてしまうということの深い関係性。

 

タナカアミへの相談&予約はLINE@にて!


 

  • 昔の髪型が似合わなくなったと感じている30〜50代の女性
  • 若い時と同じ髪型を何年も続けている女性
  • 老けて見られない髪型にしたいけど方法がわからない女性
  • 最近旦那さまやお友達に髪型を褒められていない女性

 
髪型でこんな悩みをお持ちではないですか?


特に30〜50代の女性は「家事・育児・仕事」と、髪にかけるお時間がなかなか取れなくなりますよね。


私は「脱おばさん」をテーマに原宿でフリーランスの美容師を務めており、今まで3000人以上の30〜50代の女性の髪の悩みを解決してきました。
 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。
ぜひご気軽にご連絡ください!
 

\お気軽にご連絡ください/