立ちやすい髪のボリュームを抑えて、パーマで動きを出して楽ちんセット♪

こんにちはー
 
原宿・表参道美容師のあみここと田中亜彌あみです♪
 
 
パーマが取れやすいorかかりづらいからしっかりめにかけたらボリュームが出すぎたって経験ありませんか??
 
今回はカットでボリュームのバランスを調整していきたいと思います!!(*゚∀゚)
 
 

今回のお客様

 

 

 

 

 
 
全体的に髪の毛の量が増えてボリュームが出ているのと、
動きを出すためにかけたパーマでもボリュームが出てしまっています!!
 
 
✔髪質は硬めで直毛
✔短くすると立ちやすい髪質
✔毛量も多め

 
…というお客様です(^^)/
 
 
 
前から見ると
 

 
 
ツーブロックにしていてここのボリュームがないこともあり、
 

 
この横のあたりのボリュームが目立っているので、
 

 
ボリュームが出づらいようにカットしていきます!!(^^)/
 
 

カット後のAfter→→→

 

 

 

 
 
だいぶ重さが取れてスッキリしましたー!!(*´∀`)
 
 
前から見ても重さが取れてスッキリ!!!
 

 
 
比べるとわかりやすいと思います(^^)
 

 
 
長さをばっさり切らなくても、シルエットや印象はだいぶ変わりますよねっ(*´∀`)
 
 
では細かくカットの解説をしていきます!!(^^)/
 
 

カットのポイント解説

前から見た時のシルエット

 
まず前からのシルエットですが、
このボリュームが出ている部分。
 

 
もちろん髪の量が増えていてボリュームが出ているのもそうなんですが、
 
ベースのカットでもタイトなシルエットになるようにボリュームが出ている部分を削ってカットしてあります。
 

 
 
 
短くすると髪が立ちやすい髪質の方は、
長さは残して量を軽くすることでボリュームを抑えやすくなります!
 
 
頭頂部の部分も軽くなって高さが出たので、
より横のボリュームが気にならなくなりました(^^)/
 
 

後ろから見た時

 
襟足はスッキリ刈りあげたいとのことだったので
 
耳から下はスッキリ締めてカットして
 

 
上の長さは残して、
ボリューム調整だけして後頭部の形がキレイに見えるようにしました(^^)/
 

 
 
髪が硬めで直毛の方で
短くすると立つタイプの髪質の方は
 
長さは残して毛量を調整するとお手入れがしやすいです!!!(*゚∀゚)
 
 

 
↓↓↓
 

 
 
シルエット変わりますよね!(*´∀`)
 
 
 
スッキリカッコよくなりました♪
ありがとうございましたー!!(*´ω`*)
 

 
 
 
こんな感じで
 
ボリュームのほしいところと
ボリュームがいらないけど出やすい部分

長さと重さをコントロールして
 
ボリュームの出やすい髪質の方も
セットのしやすいようにカットしています!!(^^)/
 
 
 
髪質や毎日のお手入れのしかたによって
カットや量の取り方を変える
ことでも
 
セットのしやすさやシルエットは大きく変わります!!(*´∀`)
  
  
『いつもセットがうまくいかない』
『絶壁や横のボリュームが気になる』
 
 
…という方はぜひご相談ください!!(*゚∀゚)
↓↓↓
友だち追加
 
ご相談&ご予約専用LINEです♪
 
 
 
ホームページもぜひご覧ください(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です