思い込みがキレイを止める。って本当にそうだと思う。

原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいておりますタナカアミと申します。
 



昨日テレビを見ていた時に流れたCMで
「思い込みがキレイを止める」
という言葉が流れた。


それこそそれは髪型の事を言っているCMで、
あなた何年も髪型一緒じゃない?
…というようなものだった。


 
何年も髪型を変えていない女性の、
「これが私のベストなんです」っていうセリフのあとに言われた
「思い込みがキレイを止める」というセリフ。


なんかすごくなるほど〜って思ったんですよね。笑


 
その何年かの間って、
顔も体型も服も流行も一緒なのであればいいのかもしれない。
 
でもそんな事ってあり得ないですよね。


別に長いのが好きなのであれば長いままでもいいと思う。
 
でも髪色や前髪や段の入れ方などなど、
変えられるところはたくさんある。


年齢であなたのキレイや似合うはどんどん変わっているんです(^^)


アップデートしていかないなんて、
そんなもったいない事ない。
 
だって今の自分よりも素敵になれるのに!!





きっとそのCMは、他にも似合う髪型があるかもしれないんだから変えてみたら?…と伝えたいんだと思う。


ニュアンスとして「思いきって」という雰囲気を私は受け取ったけど、
別に「思いきって」変えなくてもいいと私は思ってます(^^)


 
大人の女性って、きっとこういうのが好きっていうのがすでに確立されていたりするし
 
ここはハズせないっていうこだわりやポイントみたいなものもある方が多いって思うんです。


だから思いきらなくても、
ちょこっと今の年齢やご自身のライフスタイルに合うようにアップデートするだけでもよくて、
 
「いつもと同じで」を繰り返していることから卒業してほしいな、と思います。


ちょっと前に、髪なんて切らない方がおばさんです!
と、いうキャッチーな雑誌の見出しを見て書いた、老けて見えない髪型って?というブログです(^^)

髪型とおばさんに見えてしまうということの深い関係性。



今の自分に合わない=老けて見える
 
と言っても過言ではないです。


思い込みはキレイを止める。


本当に今の髪型が今のあなたのベストですか?(^^)
 


タナカアミへの相談&予約はLINE@にて!


 

  • 昔の髪型が似合わなくなったと感じている30〜50代の女性
  • 若い時と同じ髪型を何年も続けている女性
  • 老けて見られない髪型にしたいけど方法がわからない女性
  • 最近旦那さまやお友達に髪型を褒められていない女性

 
髪型でこんな悩みをお持ちではないですか?


特に30〜50代の女性は「家事・育児・仕事」と、髪にかけるお時間がなかなか取れなくなりますよね。


私は「脱おばさん」をテーマに原宿でフリーランスの美容師を務めており、今まで3000人以上の30〜50代の女性の髪の悩みを解決してきました。
 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。
ぜひご気軽にご連絡ください!
 

\お気軽にご連絡ください/