大人男性の、生え際薄め・ハチ張りのお悩み解消カット!!!

原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいておりますタナカアミと申します。
 

 
 
今日は
■生え際が薄くなってきたのが気になる。
■ハチ張りが気になる。
 
…という男性のお悩みに応えます!!(*゚∀゚)
 

ハチってなんぞや???

 
まずハチってなんやねんって話ですよね!!( ゚д゚)
 
この辺りです。
↓↓↓

f:id:ami_tanaka:20171030034957j:plain
 
 
この、横の1番骨が出ているところです!!
 
 
日本人はこの【ハチ】のところの骨格が出ている《ハチ張り》と呼ばれる頭の形や、
 
後頭部の丸みが少ない《絶壁》と呼ばれる頭の形の方が多いのです……(´・ω・`)
 
 
特にこの【ハチ】部分は、
髪も立ちやすい生え方をしていることも多く、
 
 
短髪の男性だとこのハチ部分のボリュームを気にされてる方は多いです。
 

今回のお客様

 

  • トップ(頭頂部のあたり)にボリュームがでない。
  • ハチあたりにはボリュームが出てしまう。
  • 生え際が少し薄くなってきたのが気になる。

 
…というお悩みのお客様です。
 
 
Beforeはこんな感じです!!
 
f:id:ami_tanaka:20171030035029j:plain
 
f:id:ami_tanaka:20171030035345j:image
 
 
乾かすとハチのあたりがボリュームが出てしまいます。。
 
 
ご希望は
 
・このハチのボリュームを抑えたい。
 
・スッキリ短髪がいい。
 
…という感じです!!
 
 
『短くしたいけど、ハチ張りは抑えたい。』
 
 
このお悩みを解消する為に、
 
必要なところはボリュームを出して、
ボリュームがいらないところはボリュームを抑えて。

 
 
バランスをコントロールしてカットしていきます(^^)/
 

カット後のafter✂✂✂

 
f:id:ami_tanaka:20171030035412j:image
 
f:id:ami_tanaka:20171030035423j:image
 
 
スッキリしましたー!!!(*゚∀゚)
 
 
❝ひし形❞1番頭の形やお顔の形がキレイに見えるバランスなので、
 
こんな感じで❝ひし形❞を意識するとカッコいいバランスになります!!
 
f:id:ami_tanaka:20171030035428j:image
 
 
ちょっと写真だとわかりづらいので補足していきます!!!(^^)/
 
 

カットのポイント解説

 

ハチ張りの解消

 
こちらのお客様の《ハチ張り》を解消するために、
 
ベースのカットでもハチにボリュームが出ないように
このようにハチの角を削るようにカットしてあります。
 
f:id:ami_tanaka:20171030035454j:image
 
 
そして、髪を乾かす時も
 
 
f:id:ami_tanaka:20171030035526j:image
 
このようにハチのところは
 
上からドライヤーで風を当てて
ボリュームを抑えます。
 
 
そうするとこのように
❝ひし形❞のバランスになり、
 
《ハチ張り》が気になりづらくなるのです!!
 

トップ(頭頂部)にはボリュームを

 

 
 
トップ(頭頂部)のボリュームが出づらいという部分を解消するためには
 
こちらのお客様の場合は髪が柔らかいので、
 
長さでペタッとするのを防ぐために
長くしすぎない
という事と、
 
すきすぎて軽くしすぎてしまっても逆にボリュームが出なくなってしまうので
間に短い毛を作って
ふわっとしやすいようにしてあります!!!


さらにパーマをかけるとセットも簡単にハチ張り・絶壁をカバー出来ますよ♪
こちらの実例もご覧下さい→→→

直毛メンズのハチ張り・絶壁には、ふんわりパーマで補正がオススメです!



生え際の薄毛カバー

 
生え際が薄くなってきた
という悩みを解消するために、
 
生え際の髪の毛の厚みが少なくならないように

生え際に落ちる毛が出来るように
 
f:id:ami_tanaka:20171030041629j:image
 
カットしてあります♪(*´∀`)
 
 
この生え際のあたりを軽くしてしまうと、
すき間ができやすくなってしまうので
 
違和感ない程度に
『厚み』『重さ』が必要になります!!
 
 
あとはお客様にドライヤーでの乾かし方を聞くと、
 
『前から風を当てて乾かす』いう方がすごく多いのですが、
 
これはNGなんですー!!!!(`;ω;´)
 
 
前髪をあげたりする方はもちろん前から風を当てていただいて正解なんですが、
 
今回のお客様のように前髪をおろす方の場合、
前から風を当てて乾かしてしまうと
 
・前髪の根元に変に立ち上がるクセがついてしまう。
 
・ドライヤーの風によって髪の方向性がバラバラになってしまい、気になる生え際にすき間ができてしまう。
 
・髪の生え方にもよりますが、前から乾かすと毛流れに逆らう場合が多くハチ部分も立ちやすくなってしまう。
 
などなど…!!!
 
 
せっかくバランスよくカットしても
そのカットを活かせないのです…(´;ω;`)
 
 
前髪はこのように上からドライヤーを当てて乾かします。
 

 
 
ハチ部分も先ほどの説明のように
 
上からドライヤーを当てて乾かすのが正解です!!
 
 

 
 
後頭部は上から乾かしてしまうと
ボリュームが抑えられすぎてしまうので
 
頭皮を指の腹でこすりながら
ガシャガシャ乾かしてくださいね(^^)/
 
 
乾かし方についてはこちらもご覧ください→→→

ショートカットのセットって難しい?コツをお教えしますねー!


 
 
こちらのブログですと、女性のショート向けですが、
ドライヤーの風の当て方などは一緒ですよ!!(^^)/
 
 

+セット剤で、よりよいバランスに!!

 
カットと乾かし方で
 
このようにバランスのいい❝ひし形❞になりました!!
 
 
f:id:ami_tanaka:20171030040011j:image
 
ばっちりひし形ですね(*゚∀゚)
 
f:id:ami_tanaka:20171030041709j:image
 
後輩からいらないウィッグをもらったので、首のとこの名前ありますが気にしないで下さい。笑
 
 
さらにワックスをつけてセットしていただいた方が
 
トップ(頭頂部)もペタッとしづらくよいと思います!!
 
 

 
 
トップのボリュームがなくなってしまうと、
 
ハチ張りさんの場合はひし形が作れず
 
どうしてもハチのボリュームが気になってしまう
と思うので、
 
トップのボリュームも大事なポイントです!!!
 
 

 
 
全体にシャンプーするようにワシャワシャとワックスをつけて、
 
ハチ部分は上から下に毛流れを整えて
ハチ部分のボリュームを抑えてセットするのがポイントですよ(*゚∀゚)
 
 
今回のお客様は髪が柔らかいお客様だったので、
水分や油分の少ないマットワックスを使ってセットしました!
 
クレイワックスとも言いますね。
 
 
ワックスの種類は髪質や長さにもよりますので、
 
どのワックスが自分の髪に合うのかは
 
ぜひご相談ください!(^^)/
 
 
メンズのセットについてはこちらもご覧ください♪→→→

ちょっとの違いでカッコよく!メンズのワックスセットのコツ!!


 
 
以上、お悩み解消カットでした〜(^^)/
 
 
男性のお悩み解消カットのご相談やセット方法のご相談は、
 
LINE@に登録してお気軽にどうぞ!!!
↓↓↓
友だち追加
 
 
 
ホームページもぜひご覧ください(^^)/
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です