波と向き合うというよりも、波と付き合っていく。

表参道で大人女性の髪のお悩みを解決する美容師をしております、亜彌あみと申します。
 



女性の30代ってほぼほぼ厄年なんですよね。
 
29〜32と34〜37が厄年。
すごいですよね。笑


私はそこまで厄年というものをああだこうだ思っているタイプではないんですが、
それだけ30代の女性の体には変化や体調不良みたいなものが起こりやすいんだろうなと思ってはいます。


 
実際今年この30代の厄年の最後の後厄。
 
もうすぐ終わるけどそこまで大きな事はなかったですが、
体力の衰えとか生理周期による体調やメンタル不調みたいなものは顕著になってきたなという自覚はあります。


 
女性って生理周期の28日の中で毎日性格が変わると言われるほどホルモンバランスに左右されるから、
ある程度波があって当たり前というかしょうがないものなんだろうなって思う。


これから更年期とかも待ってるし、
どんどん変わっていく体や思い通りにならないメンタルとかそういったものとうまく付き合っていかないといけないんだよなーって。



 
でも美容師という仕事を17年やってきて、
私も大人になったんだなと思うんですが、
 
自分のそういう波に抗ってすごく疲弊していたもうちょっと若い時期に比べて、
今は「あーまあ今そういう時期だしね。そんな時もあるよね。」って思えるようになってきた。


向き合うとかも大切なんだと思うけど、
うまく付き合ってくというか、許してあげるみたいな感覚が私には合っているのかなと思っています。


 
それでも頑張らないといけない状況の方とか立場とかあると思うから、みんながみんなこうがいいと思うよ!…とかではなくて、
私の力の入れ方の話ではあるんだけど
 
ぴーーーんと糸を張って緩める事を知らなかった10代20代の時の頑張りも必要だったけど、
今の自分をちょっと離れた所から見つめて付き合っていくような感覚。


人生長いしね。
仕事もこれから何十年もやってくし。
タナカアミという人とも死ぬまでずっと付き合っていくから。
 
疲れちゃったら休みながら。
体調悪い時だってあるしね。
数日休んだって死ぬわけじゃないし、無理しすぎないでええんやで、って女の子みんなに言いたい。笑


あんまり波があると自分が疲れちゃうけど、
まあそれも自分なのかなーとか思いながら。
 
いい意味でマイペースに楽しく仕事していきたいですね〜(^^)


 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。 ぜひご気軽にご連絡ください!

\お気軽にご連絡ください/