本サイトはプロモーションが含まれています。

インナービューティーや健康の為に、薬膳の勉強を始めました!

本ページにはプロモーションが含まれています。


表参道で大人女性の髪のお悩みを解決する美容師をしております、亜彌あみと申します。
 



かなり間があいてしまったけど、前回のブログにも書いたように夏くらいからなんとなく体調があまり良くないというか、
 
寝ても寝てもダルいとか疲れやすいとかそんな感じが続いている今日この頃。

大人の女性のなんとなく不調に悩むお年頃。

 
無理しないように〜とかなるべく冷たいものを摂らないようにとかしてみるものの、
夏よりはマシだけどなんとなくスッキリしない。
 
でも30代以降の女性のお客様からもそんなような状況をよくよくお伺いします。


原因がハッキリしないと嫌ですよねぇ。
 


でもホルモンバランスとか夏が暑すぎたとか今は気温差ありすぎるよねとか、
どうやっても体調をいい感じに保つのも難しかったりしますよね。


なので、体質とかから変わっていけたらいいのかなぁという意味と、
 
我々美容師が髪を外側から綺麗にしようと携われるものってやっぱりかなり限られていて、
インナービューティーみたいな部分から薬膳コーディネーターの資格を取ってみようかな、と勉強を始めました!
 

 
薬膳って言われると難しそうってイメージだったり、漢方?と聞かれる事も多いんですが、
 
もちろん漢方に使われるような、なんの木の根っこやねん!みたいな生薬と言われるものも含まれるんですが、
 

(こういうの。笑)
 
普段料理に使っているような普通の食材にも、
 
例えばきゅうりとかトマトって体冷やすよね、とか、
小豆ってむくみを取ってくれるよ、とか
大根って消化不良とか便秘・下痢にも効くよとか
 
なんとなく知っているような食材の効果を症状に合わせて組み合わせて使う、みたいな感じなんです!(^^)
 


でも薬膳って勉強するとなかなか難しくて、
こういう症状があるからこの食材を食べればいいよ!っていうだけじゃなくて、
 
例えば同じ風邪でも
夏にひく風邪と冬の風邪って原因が違うのかなっていうのはなんとなくわかるかと思うんですが、
 
その原因とか体の中で弱っている部分はどこなのか?で使う物が違うからなかなかそれを覚えるのが大変で。笑


 
症状の他にも舌の色や形、爪の状態、目や顔色なんかからも原因を判断するんですって!
 



もちろん体調の事もだけど、髪に関しての食べ物とかのアドバイスなんかが出来たらいいなと思っていて、
 
髪の状態を司っているのは体の中の“腎”といわれる部分で
(腎臓は含まれているけど腎臓を指しているわけではないそうです)
 
腎の状態がいいと髪に艶があり量も豊かになると言われています。


バランスが大事なので腎機能のアップだけすればいいわけではないんですが、
一般に髪にいいとされている食べ物+薬膳の観点からもこんな食事がオススメですよ、なんていう話が出来たら
お客様にとってもいいかなって思っています!(^^)
 
白髪にはクコの実がいいみたいですよ!
(私も最近それを見て朝のヨーグルトに混ぜて毎日食べてます)
 

私はカルディで買ったんですが、多分大きいスーパーとかならあるのかな?
 
Amazonとか楽天でも買えますよ(^^)

created by Rinker
Grace of Nature
¥890
(2024/05/27 02:20:48時点 Amazon調べ-詳細)



まだまだ勉強中なので具体的に料理にまで組み立てられないんですが、
来年頭くらいには資格取りたいなと思ってます!


ただ髪を切る、染める以外の部分でもご来店のお客様と寄り添えるように頑張ります!(^^)


 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。 ぜひご気軽にご連絡ください!

\お気軽にご連絡ください/