1番最初にお客様に直接触れる施術だからこそ大事にしています。

1番最初にお客様に直接触れる施術だからこそ大事にしています。


原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいておりますタナカアミと申します。




どんな人でも初めて来る場所って緊張しますよね。


美容室ってとても特殊な場所だと思っていて、
どんなに親しい人でも髪や頭に触ることなんてあまりないのに、

初めて会ったにも関わらず美容室ではずっと髪や頭に触れるって
よく考えたらすごいことですよね。


お客様の《緊張》《言いづらい》がなくなるために、
私が気をつけていることがあります(*´∀`)

1番最初の施術


厳密に言うと1番最初の美容室での施術って
髪型を相談して決める『カウンセリング』なんですが、

お客様の髪の毛や頭に直接しっかりと触れる施術は
シャンプーだと思うんです。





『カウンセリング』でももちろん

「本当は他にも言いたいことないかな?」
「お客様の伝えたいイメージは私が思うものとズレてないかな?」
「お客様にとってなんでも言いやすい雰囲気を出せているかな?」


などなど

お客様の
〈なりたいキレイのイメージ〉
がしっかり共有できるように雰囲気作りを大切にしているんですが、


カウンセリングだけの状態だとまだ
「どうなるのかな…」
っていう不安があると思うんです。


その不安を和らげることが出来るのって【シャンプー】だと思っていて

シャンプーが気持ちいいと
単純にリラックス出来るのと

他の技術にも少し安心感を持って美容室での時間を過ごしていただけるかな、と思っています(*´∀`)

シャンプーが気持ちいいと!


お客様によく「シャンプー気持ちよかった」って言っていただけるんですが

その時のお客様ってシャンプーする前より力が抜けている感じがするんです。


気持ちがいいと『ほぅっ…』って糸が緩むと言いますか…!笑



私は乾いた状態でカットした方が

クセの出方がわかりやすいとか
広がり方がわかりやすい

という方以外はカットの前にシャンプーをさせていただくんですが、


シャンプーをさせていただいて気持ちの糸が少し緩んでいると

カットに入っても
『今まで感じてきた美容室での髪型に対する気持ち』とかをお伺いした時に
いろいろお話していただきやすいのかな、と思っていて

だからこそ大切な施術だなーと私は思っています!


こんなことにも気をつけています(^^)

原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいておりますタナカアミと申します。 今日は私が日ごろ大事にしているこだわりに...


思ってることを初対面の美容師に伝えることって簡単なことではないですよね





初めてご来店いただくお客様に

「今まで美容師さんになかなか髪型のことを相談できなかった」
と、本当によーーく言われます!!



思っていることを初対面の美容師に伝えるって、
簡単なことではないですよね。



ましてや美容師って髪の毛のプロなわけですから

「これって言ってもいいのかな…?」
「間違ったこと言ってないかな……?」

と思ってしまうこともあるのかと、、


実際私も美容師になる前は思っていたし、

「本当はこうしたいけど…」を飲み込んで話していました。



シャンプーをさせていただいた後の
お客様の気持ちが少し緩んだ状態で

お客様の『今の髪型や今まで行っていた美容室に対する気になる部分』をお伺いすることで

❝はっきりは伝えられないけどなんとなく感じている部分❞を感じられると思うので
そういう意味でも最初のシャンプーって私は大事にしています!!



お客様の
『本当はこうしたかった』
を察知するために、

私にとって
気持ちがいいシャンプーはとても大事な施術です!!(*´∀`)





「こういう髪型にしたい!がわからない…」
という方も、

安心してタナカアミになんでもご相談くださいね♪


ご予約&ご相談はこちらのLINEからお願いいたします!!!
↓↓↓
友だち追加



ホームページはこちらです♪