老けて見えないと若く見えるって違うよねっていう話。

原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいております亜彌あみと申します。
 



私は35歳の女性美容師です。
 
大人女性に向けて老けて見えない髪型・脱おばさんというのをご提案しています(^^)

【脱・おばさん!】ちょっとの違いでおばさん見えする髪型に要注意!

 
老けて見えないっていうワードと同じような部類で
若く見えるというワードがあるなぁってふと思ったんですよね。
 
これは私の感覚かつ、女性的な感覚なのかもしれないけれど、
2つの言葉って似ているようで違うよなーって思ってます。


私のイメージでいくと、
 

    35歳の私。

  • 30〜34歳くらいの女性に見られる
    【老けて見えない】
  • 18〜27歳くらいに見られる
    【若く見える】
 
みたいなイメージなんですよね。


そうすると目指す髪型とか服装とかメイクまでも変わるイメージ付きますでしょうか??


 
別にどちらがいい悪いとかではなくて、
ご自身のなりたい女性像を目指すのが1番その人が輝けるかなと思っているんですが、
 
私がご提案したいのは【老けて見えない】なんですよね(^^)


その人の年齢で全体を見た時に無理がなく素敵に見えるのが老けて見えないという事なのかなぁと思っていて、
 
例えばいわゆる美魔女さんのような方って
髪型だけ若いんではなくて
  • 髪型
  • メイク
  • お肌
  • 体型
  • 服装
全てにおいてとてつもない努力をして初めてしっくりくるものだと思うんですよね。


髪型だけ若くなってしまうと若作りや無理している感じが出てしまったり、
全体を見た時に違和感が出るかな、と思うんです。


だから「後ろ姿は20代!」
…って、私はあんまりしっくり来ないんです。
 
そこに自分の全てを合わせるのって結構大変だと思うから。


年齢に合う素敵を探すというよりは、若い子の真似をする感覚になるのかなーと。
 
若く見えたい!…という感覚はとても素敵なんですけどね(^^)
 
だし、自分の実年齢よりは若めに見られたいというのはありますしね!笑


 
私のお客様は40代の方が1番多いです。
その次に30代の方と50代の方。
 
上は70代のお客様もいらっしゃる(^^)
 
皆さんお仕事もされていて、お子さんがいらっしゃる方も多いです。


だからこそ「毎日自分でもちょこっと頑張れば出来る、無理のない髪型」で、
鏡に向かう時の気持ちを上げたり
出来る範囲で髪型を楽しむという気持ちを持つお手伝いがしたいんです(^^)
 



お仕事もバリバリして
子育ても家事も完璧で
ご自分のカラダのメンテナンスや美意識もバッチリ!
 
…ってめちゃくちゃカッコいいし素敵な女性だと思うんだけど、
いきなりそれって結構ハードル高いと感じる方も多いのではないでしょうか。


私なんて結婚もしてないし子育てもないし家事も自分の分だけだけど、
そんな完璧な女性にはなれないよって思ってしまいます。笑


脱・おばさんっていうのはもうちょっとハードルが低いんです。
 
ちょっとしたポイントを抑えるっていうのと、
若い時から変わらずにやっているお手入れや
髪の状態を知って今のご自分に合わせていくみたいなイメージです!


そんな想いを持って日々美容師をやっています(^^)

髪型とおばさんに見えてしまうということの深い関係性。

 
あなたの日常で気づかず過ぎていったちょっとずつの違和感をなくすお手伝いになるように。
タナカアミはそんな美容師です(^^)
 




 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。 ぜひご気軽にご連絡ください!

\お気軽にご連絡ください/