白髪をなかなか染められない時は、帽子でオシャレに見せるのもアリ!!

原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいております亜彌あみと申します。
 



今回はお客様からのリクエストで、
 
「なかなか美容室に髪を染めに行けないから、帽子のブログ読みたいです」
と、言っていただけたので書いてみますっ(^^)

いざと言う時に頼りにもなる帽子というアイテム

 
皆さん、普段帽子は被りますか??(^^)
 
これから紫外線も強くなるし、
今は特に外出自粛要請もあり
スタイリング剤をしっかり付けるというよりは帽子を被ったり髪を結ぶ方が多いんじゃないでしょうか?


 
私は以前から帽子が好きで、
春夏秋冬割と帽子を被ってお仕事をする事が多いです。


今回ブログをリクエストしていただいた方も、
普段帽子を被っている私を見てリクエストいただいたのかなーと思います(^^)


 
帽子ってもちろん楽というのもありますが
ショートだとなかなか髪のアレンジの幅も多くないですし、
帽子でもイメージや雰囲気を変えられますからね♪


ただし、ただ結んで帽子を被ったり、
マスクだしすっぴんでとりあえず帽子被っておこう!
 
…となってしまうと、
老けて見えてしまったり「とりあえず感」が出てしまうので注意点もお話していきますね!

とりあえず感が出ないポイント!

 
皆さん帽子をかぶる時って、
 
髪が長い方なら1本で結んでしまったり
髪が短い方は何も付けずにそのままかぶったり、が多いんじゃないでしょうか(^^)


 
もちろん髪の長さにもよりますが、
帽子だからと言って何にもしないというのはどうしてもとりあえず感が出てしまったり、
疲れて見えてしまったりしやすいです!



私はかなりのショートなので、
帽子をかぶるとあまり出る毛は多くないんですが
何も付けていないとこんな感じ。
 




パーマをかけてるので、ぺたんことか動きがないとかはないんですが、
ツヤ感がなかったり束感がないです。
 
まあいわゆる、すっぴんだからナチュラルだね、みたいな感じです。笑
 


こちらがスタイリング剤を付けた状態。
 




どうでしょうか?
かなりツヤ感や束感が出ましたよね(^^)
 
髪全体をセットしたわけではなく、
帽子から出ている前髪部分やお顔周りのみに
ベタベタしないバームを付けただけなんです♪
 

 
右の方がちゃんと手を入れてる感が出ませんか??
 
ヘアオイルとかでも大丈夫ですよ(^^)


 
大人の女性の髪にはツヤが絶対に大事です!!!
 
髪にツヤが出るとお肌もツヤっぽく見えますし、
パサついている髪はお顔も疲れて見えてしまいます。


髪を結ぶ方は、お顔周りのちょろんと毛を出してあげて、
その毛先の方には必ずツヤの出るモノを付けましょう!(^^)
 


帽子コレクション

 
帽子っていろんな形がありますよね!
 
キャップとかニットだとカジュアルな感じになるし、
ツバが広い帽子だとエレガント、ハットだとクラシックな感じかなーと私は思っていて、
 
私の帽子は自分の服装的にあまりカジュアルになりすぎないベレー帽とかキャスケットばっかりです!笑


最近のお気に入りはコレ!
 


 
ツバの所と帽子部分の色が違う麦わらタイプのキャスケット!
 
春夏の服の色合いに合うので使いやすいです(^^)


ベレー帽は多めです。。
 

 
後ろが編まれてるベレー帽!
黒は使いやすい!!
 



これも黒ですが、異素材ミックスです!
素材がレースっぽいのでこれからの時期使いやすいです!
 




カワイイ!!…と思って買ったんですが、
チェックが意外と私の服に合わせづらくてあまり被れない帽子。。
 



最近被ってるのはこの辺ですね!
 
秋冬はこんなのもかぶってました(^^)
 



 
私は髪がかなり短いのであんまりタイトになってしまうと顔が大きく見えるので、
ある程度ボリュームのあるシルエットの帽子を選ぶんですが
 
それこそいつものお洋服のイメージとかお顔の見え方とかはあると思うので
お出かけ用の帽子がちょっとあっても楽しいと思います!


 
ちなみに私は帽子はいつもCA4LAってショップで買ってます(^^)

 
デザインが可愛いのでオススメですよ♪

帽子はピアスと合わせるのもオススメです!

 
ショートとか、髪を結んだりして帽子を被る方は
ピアスなんかと合わせても素敵です!
 






大ぶりのピアスは割と派手ですが、
小顔効果もあるのでいいですよ!笑


大ぶりのピアスはZARAかH&Mのモノが多いです(^^)


 
こんな感じで私の帽子ファッションのお話をしましたが、
これから紫外線も強くなる時期ですし
是非取り入れてみて下さい♪
 



 
LINE@にて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。
ぜひご気軽にご連絡ください!

\お気軽にご連絡ください/