大人の女性になって、本当にカラダの健康の大切さを実感しました。

大人の女性になって、本当にカラダの健康の大切さを実感しました。

 
原宿・表参道でフリーランス美容師をさせていただいておりますタナカアミと申します。
 


30代になって、意識し始めた健康ということ。

 
実は、先日たまたま左胸にしこりがあるのに気がついて
乳がん検診に行ってきたんです。
 
子宮頸がんの検診のお知らせは来るものの、
乳がん検診はまだ受けたことがありませんでした。


 
記憶に新しい小林麻央さんの闘病のこともあり、
早い方がいいと、気づいてからすぐに病院に行きました。
 
小林麻央さんは私と3歳しか年齢が変わらないですからね、、、。
 


初めて受けたマンモグラフィー検査と超音波検査。


痛い痛いと噂には聞いていたマンモグラフィー検査。
 
胸を思いっきり引っ張られて挟まれるというのは結構衝撃的でした( ;∀;)笑
 
江ノ島のタコせんべいになった気分でしたね…( ´_ゝ`)笑


 
結果、良性のモノであるであろうという診断結果が出たんですが
 
こういう検査を受けると
『健康であるということは当たり前のことではない』
…ということを感じました。

健康でないと何も出来ないから。

 
私は美容師です。
カラダとハサミがあればどこでも仕事ができます。
 
でも、カラダが健康でないと何も出来ないんですよね。


 
仕事だけでなく何に関してもそうですが、
『カラダが健康である』ということの上に生活の全てが成り立っています。


私はフリーランス美容師という
自分1人で仕事をしていくスタイルの働き方をしていますから、
 
自分が動かなくなってしまうと
文字通り生きていけなくなります。


フリーランス美容師を実際やってみて、のお話です→→→

フリーランス美容師を半年やって見えてきたこと。



  
これから結婚や出産もあるかもしれないと思うと
より自分のカラダというものが大事になってきます。


だから、この年齢になってきて
ちゃんと自分のカラダにもより向き合っていかないといけないよなぁ…と思いました。。
 



 
すごく大変と思っていた乳がん検診も
検査だけならそんなに時間もかからなかったし、
 
費用も保険適用されて
マンモグラフィーと超音波検査の両方をやって3000円弱くらいと、思っていたより全然安くて
 
『もっと早く行けばよかった』というのが正直な感想でした。

変わっていく自分をきちんと見てあげる。

 
いつも髪型や服やメイクなど
大人になるにつれての変化についてブログを書いています。
 

脱・おばさんの髪型を解説するタナカアミが、おばさん見えしないように気をつけていること!

老けて見えるはちょっとで変わる!!髪型のポイント抑えて脱・おばさん!

 
でも変わっていくのはもちろんそういうところだけではなくて、
 
傷が治るスピードが遅くなったり、
風邪がなかなか治らなかったり、
若い時はなかった肩こりがあったり、
疲れがなかなか取れなかったり。


ちょっとずつカラダの中身もやっぱり変わっていて
ちゃんと自分を見てあげて
ケアをしてあげないとダメだなーと思いました。


自分のペースを自分のカラダにも相談しながら!
仕事もプライベートも楽しく過ごせるようにしていきたいですね(*´∀`)


 
ご予約&ご相談はこちらのLINEからお願いいたします!!!
↓↓↓
友だち追加
 


ホームページはこちらです♪